かなやま湖ログホテルラーチ 廻る四季と美味なる創作フレンチ 2016年01月28日
FC2ブログ

モモンガ通信 <完>


この大自然の中にモモンガが…
「ラーチに来るとモモンガに会える」そんな宿を目標に頑張ります(^^)
sasaki
スポンサーサイト



モモンガ通信 ⑥


※こちらの情報は十数年前にHPにてアップしてい「モモンガ通信」です。平成28年現在はホテルにモモンガは存在しておりません。

滑空する瞬間のモモンガ

モモンガ通信 ⑥


※こちらの情報は十数年前にHPにてアップしてい「モモンガ通信」です。平成28年現在はホテルにモモンガは存在しておりません。


餌箱とモモンガ

モモンガ通信 ⑥


※こちらの情報は十数年前にHPにてアップしてい「モモンガ通信」です。平成28年現在はホテルにモモンガは存在しておりません。


写真は2月12日の夕方18:00頃に撮影です。
モモンガが出入りしております壁の隙間の下にある丸太の柱にヒマワリの種、どんぐり、リス、ハムスターの餌などを置いた餌箱に“モモンガ”が!偶然、発見しまして驚きと、感激ですぐさまカメラを用意して夢中で撮影いたしました。実はこの餌箱には早朝、鳥のヤマゲラが餌を食べに来ており「モモンガが警戒して餌付けが失敗するのでは?」と心配しておりました矢先だったので大変“ホット”致しました。餌の周りに足跡は残しておりましたが、実際に食べる姿を確認しておらず半信半疑な部分もありましたが、これで一歩前進です。今後も地道に餌を提供し、友好を深めたいと思います。

追伸:危うく“モモンガ通信”が“ヤマゲラ通信”に変更する危機を脱したことも、あわせてご報告いたします。(笑)

モモンガ通信 ⑤


※こちらの情報は十数年前にHPにてアップしてい「モモンガ通信」です。平成28年現在はホテルにモモンガは存在しておりません。


これがモモンガの足跡!?

モモンガ通信 ⑤


※こちらの情報は十数年前にHPにてアップしてい「モモンガ通信」です。平成28年現在はホテルにモモンガは存在しておりません。

今年も“モモンガ通信”を宜しくお願い致します。
冬の時期になりモモンガもめっきり姿を現さなくなり、少々心配な日々が続いておりました。写真左上部が年末、年始にかけて設置しておりました新年用の大型ディスプレィです。テラスにディスプレィのイルミネーションなどで騒々しくなり引越ししたのでは?そんな心配な毎日が過ぎておりました。ところが先日の1月15日にテラスの柱の下に可愛い足跡を発見しました。よく見ると小さな爪あとも確認でき周辺にはドングリなどが落ちておりました。足跡は柱周辺にしかなく柱から降りてきた動物!モモンガかと思われます。柱上部にえさ箱を設置しており、食べた形跡がありましたので人気の無い時間に活動しているのでしょう。モモンガが身近に感じられ、少し“ホット”しました。これから春に向かい、繁殖期の活発な行動の時期までに「もう少し友達になれたらいいなー」と思う今日この頃です。

モモンガ通信 ④


※こちらの情報は十数年前にHPにてアップしてい「モモンガ通信」です。平成28年現在はホテルにモモンガは存在しておりません。


このモモンガにお客様が群がってました。

モモンガ通信 ④


※こちらの情報は十数年前にHPにてアップしてい「モモンガ通信」です。平成28年現在はホテルにモモンガは存在しておりません。


9月19日の朝8時30分頃にモモンガがレストランテラスを“チョロチョロ”動き回っておりました。
本来夜行性ですので、日中しかも朝にテラスに姿を見せるのは珍しく今までの記憶の中でも初めてのことだと思います。モモンガの生態に詳しい方のお話では、モモンガの繁殖期は雪溶け頃だそうで、出産した子供が何らかの事情で亡くなった場合、もう一度
子供を持つことがあると言われているらしく、個体によっては年2回の繁殖期が有るようです。今年の春も夕方の明るい内からテラスで活発な行動を確認できた時期がありまして、おそらく繁殖期の期間だと思います。今回も、2匹仲良く遊んでいる?モモンガが頻繁に確認できましたので繁殖期に突入したものと考えられます。人間で言う“夜遊び”ならぬモモンガの“朝遊び”に朝食のお客様がテラスに殺到し可愛いモモンガの姿を撮影されておりました。上記の写真が柱の隙間を行き来しておりますモモンガと、その姿を撮影するお客様です。現在(9月27日)繁殖期がすぎたのか、日中モモンガの姿を見ることはありません。

モモンガ


※こちらの情報は十数年前にHPにてアップしてい「モモンガ通信」です。平成28年現在はホテルにモモンガは存在しておりません。


ここが壁の隙間に作った巣の入口

モモンガ


※こちらの情報は十数年前にHPにてアップしてい「モモンガ通信」です。平成28年現在はホテルにモモンガは存在しておりません。



かなりの高さにドキドキ
プロフィール

かなやま湖ログホテルラーチ

Author:かなやま湖ログホテルラーチ
かなやま湖ログホテルラーチのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR